おんがくとかえいがとか
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

さよならはいわない
 でもじゅげむにはさらば^^

http://tarirantarira.blog9.fc2.com/

アモーレス・ペロス
メキシコのとある街を舞台に、許されぬ愛に翻弄され苦悩する人々の姿を描いたアクション・バイオレンス作品。若い男オクタビオの運転する車と若い女バレリアの運転する2台の車、そして殺し屋が交差点に差し掛かろうとした時、それぞれの愛が思わぬ方向へ走り出す…。


ガエル・ガルシア・ベルナル祭りはいまだにやっております。
この映画はガエルの初長編映画らしい。
まあこれで注目をあびたよう。そりゃあびるよね(なにさま)

3つのストーリーをうまく交差させていて、
そのなかで重要なのが「犬」
アモーレス・ペロスはスペイン語で「犬のような愛」だって

正直長かった。
そして2つめの(モデルの)話は、
…なんか、異色?ふつーだなあ。と思ってしまった。
すごくわかりやすいんだけど、こういった話は特に見たいと思わない。
特にこういった映画の中で。

でも前半のガエルの魅力満載なストーリーと(俗っぽいけどいいんだってほんとに!)
後半の話は割と楽しめたので、
多少中だるみしながらだけど見れました。

メキシコとスペインって似てるよね?なんで?







というか、JUGEMのこの広告なに?
じゃますぎる。うっとーしー。
引っ越したばっかだけどすでに変えたい。ありえないよー。
JUGEMテーマ:洋画
ねこになりたい
さいきん、ねこぢる草を
2日連続で見た。

かわいいキャラクターなのに、
ものすごい。

HTFとかイッチー&スクラッチとか
そういうギャップに弱いわたしだけど、
そゆうレベルの話でもない。

単純に、
「なんかむっちゃはまる」
わけです。
マンガ買いに行こう…。

にゃったの、走るときの
「ぺたぺた」
っていう効果音がはなれないー。

なんだかとっても不思議なきぶんになるね。





JUGEMテーマ:つぶやき。
 
ギルバート・グレイプ
高校の頃かな?
(ビデオで見たので結構前な気がする…)
一時、なぜかディカプリオブームで、
この映画を見てすごく心に残ったのを覚えてる。
で、この映画で、ジョニー・デップ知ったんだよなあ。

ギルバートがベッキーに会いに行くために、
アニーをお風呂に放置したまま出かけて、
帰ってきたら出られずまま凍えてるシーンが、一番強烈だった気がする。
ギルバートが悪いわけじゃない、
もちろんアニーが悪いわけじゃない。
なんともいえない閉塞感…。

家に「くっついている」母親のために、一度も家を出たことがない。
でも全部母親のせいってわけでもない。

善とか、
悪とか、
そゆんじゃない。

もう5年ほど前に見た映画をもう一度見て、
少し見方が変わっている自分におどろいたあー。

わたしも、
もう15年ほどこの町から出てない。
閉塞感がたっぷりの、綺麗なようでなにもない町。
昔から大嫌いで、でも大嫌いのくせにまだ「くっついてる」。

わー

ってなった。
なんか。
どうしようかな。

出たところでなにか変るのかな?
それとも、
「出た」ときこそ、変わるのかな?

わからんねー。





JUGEMテーマ:洋画
SPARTA LOCALS-SUN SUN SUN-
うわー
いまさらだけど、
きましたきました。

スパルタ、前から気になってたんだけど
(たぶんだいーぶ前から…)
ちょっと邦楽から離れてたせいで、
こんないいもの逃してたみたいです。

もうね、
変態!
ギターの気持ち悪さが、
頭ぐるぐるんになる。

わたくし、
THE BACK HORNがたぶん一番好きなんだけど、
彼らを好きな理由と、
スパルタを好きになれそうな理由が、
近いかもしれません。

変態サウンドに癒されてしまうの…です。

まだこのアルバムしか聴いてないから、
集めよう!
こういった発見できたとき、ほんと嬉しい。
ぜひぜひLIVEも見てみたいバンドだわ。


JUGEMテーマ:ROCK
亀は意外と速く泳ぐ
とにかく、
ゆるーい
ゆるーーーい
ゆるーーーーーい…

あらすじは平凡な主婦(全然平凡に思えんけどね)
がある日突然スパイになっちゃった!
ていう、これまたあれな設定で、
脇のキャストもあれなひとたちで笑

まあちょっとありえんやろー展開でした。
ファンタジーだと思えば大丈夫かな…。
90分でよかった。これ2時間あったら寝てますからね。

そういえば邦画ちょう久し振りだわ。
TOKYO見に行った以来かな?でもあれ監督日本人じゃないもんなあ。

蒼井優のはっちゃけた役は結構好き。
要潤は仕事選ばさなは半端ない(ジャガーさん)


JUGEMテーマ:邦画
 
The Deer Tracks-Aurora -
評価:
Deer Tracks
(2009-03-09)



タワレコで
RADIOHEADやBJORK好きにはマスト!

…とか書かれてたもんで、つい視聴…

スウェーデン出身の
男女ツインヴォーカルの、
エレクトロ?ユニットなのかな。

最近school of seven bells(myspase)とか、
女性の儚い声+エレクトロ+サイケっていうのが、
だーいすきなんです。

そりゃ、これもくるってばー。



最近はもちろんUKも好きだけど、
スウェーデンとかフランスとかも
いいバンドいっぱいいることに気づいたので(おそい?)
探しちう。
今バイト先で作ってるコーナーが国別だからっていうのもあるけど。

でもやっぱヨーロッパ中心なのでした…
映画もヨーロッパ中心だわー。でも最近スペイン映画にはまりちう。

my bloody valentine-Loveless-
評価:
My Bloody Valentine
(1991-11-05)

アイルランド出身。
略してマイブラ。らしいよ笑
去年フジロック来てたみたいですね。

名前だけ知ってたんですが、
ソフィア・コッポラの「ロスト・イン・トラストネーション」で
使われてて、
サントラ借りたら、やっぱり良かった。
「マリー・アントワネット」もだったけど、
ソフィア・コッポラの選曲はもうありえんほど、わたし好みです。

この浮遊感というか、けだるさというか、
映画を見てから聴いたせいか、
電車の中でゆらゆら揺られながら、
窓の外をみて、
なにも考えたくないときに、聴くとすごくいいかも。



JUGEMテーマ:ROCK
mando diao-give me fire-
評価:
マンドゥ・ディアオ
(2009-03-04)


スウェーデン出身のガレージロックバンド。
ツインヴォーカルなんですが、
グスタフとビヨルンの声質が全く違うので1枚のアルバムで、
ふたつのバンドを聴いているようです。

もーーーう、
めっちゃ一押し!!!
かんなりかっこいいです。
個人的に「Bring 'em In」という1stが半端なくかっこいいんですが、
新譜もなかなかかっこいい。
たまーに見せる、ちょいダサいメロディーもツボだったり…。

サマソニ09出演おめでとう!
今年はmando diaoのためだけでも行こうとおもいますよー。









JUGEMテーマ:ROCK